Database JUNKY

MySQL,MariaDBを中心としたブログです

トイレの水が出ない!!修理の方法など SH381BA編

今回は話を変えて、トイレの修理の話をしたいと思います

本日、我が家のTOTOのトイレ(SH381BA)から水がでなくなりました、つまりトイレ使えなくちゃったんですよ。 水が一生懸命だそうとしている音が聞こえるのですが、一向にタンクに水が溜まらない、どういうこっちゃ?と・・

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160

幸いにも、自分の家、トイレが2つあるので、全く使えない状態というのは避けることはできたのですが、 それでも、今まで2台トイレがあったのに、1台しか使えないって、どれだけ不便になるか実感できました。 このようなケースの場合、なんというパーツ名のなんという型番のものを購入すればいいのかを、備忘録代わりに残しておきます。

どなたか、同じ症状で役に立てば幸いです。今回は止水ダイヤフラム

の交換とあいなりましたw

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:hit10231023:20160507232840j:plain

とにかく、何がおきているのかわからないので、蓋を開けてみました。

お・・・水垢がすごい・・・

とにかく、今すぐに交換しないと1日使えないことになる、でも、業者さんを呼ぶのも、作業料がかかるから嫌だ。。と、 蓋をあけてみました、なにやら不思議なしくみがいっぱい詰まっておりました

f:id:hit10231023:20160508005028j:plain

止水栓を開いて水の流れをみると、ここの部分から水漏れしているのがわかりました

f:id:hit10231023:20160507233955j:plain

なるほど、よし、この部分を交換すれば直るかも、直すためには、どこでなんという部品を買いに行けばいいか?

まず、部品の名前がさっぱりわからん。。。

まず、トイレの型番は?

それすら調べていませんでした。型番は、

SH381BA

でした。まずはここから、対象の部品を調べてみることにします

いろいろ調べた結果以下のことがわかりました。

これは止水ダイヤフラムという名前らしい

つまり

原因は、止水ダイヤフラムのパッキンの劣化でした。もう10年作っているもんな、ゴム部分はたしかに劣化するわな。一般的に水回りのものは、10年を境に、摩耗していきます。きっとそういう時期だったんですね。。

どこに売っているのか?

次の悩みはここでした。とにかくいますぐなんとかしないといけない!!でもホームセンターいっても、こんなん売ってない。と、思ったらTOTOさんって TOTO:水まわりのコンビニ TOTO水彩ショップ というものを全国展開しているらしく、純正のパーツがここで手に入れられるとのことで早速探したのですが、休日休みの店舗が多く結局、amazonで購入しました

購入したパーツは、これです

TOTO ボールタップ用ダイヤフラム HH11113

TOTO ボールタップ用ダイヤフラム HH11113

また、赤いネジの部分もなんか掃除してみよう。。でも名前がわからない・・・

f:id:hit10231023:20160507235803j:plain

ここが、調べてみると、ストレーナといってみたり、ボールタップ用フィルターユニットといってみたりがあいまいなのですが、一応買ってみました。とりあえず、以降ストレーナという言葉で進めます

今回とは関係なさそうな、ストレーナの掃除を、止水ダイヤフラムの交換の前にやってみようかと思ったのが、地獄の始まり

ストレーナ自体を外すのも、かなり力がいります、力任せにやるとなんかぶっ壊れそうです。。ここは、一度止水栓を開いて、水の勢いで外すのが一番簡単かも?実際、やってみたらあっさり外れました。 ただし、外したら、即、止水栓を締める準備だけは忘れないように、、トイレの室内がプールになっちまいますよ、こちらはこちらで無事外すことができたのですが、問題はその後!元に戻す方です。。まったく、ハマらないので、力任せに右に回りしたら、バキッ!!と嫌な音がw

はい、完全に破壊してしまいました・・すげーショック・・やっちまった・・・ だんだんやけくそになってきて、いっそトイレごと、業者さんに頼んで交換してもらおう、新しいものになるから幸せだよね。とか思って探したけど、本体と工賃合わせると、すっごく高い・・・MACBOOK買えるわ。。とか思って諦めました。

結果的にはこれも買いました。。とほほ・・

気持ちをリセットし、止水ダイヤフラムを取り付けてみようと取り付けた結果がこれ。。

f:id:hit10231023:20160508000524j:plain

そして、取り付けてみたところ!

おぉおおおお、治ったよ、水でたしちゃんと止まったよというのが確認できた時は、もう嬉しいというか、ほっと安心しました。

自分の家の修理くらい、男なら簡単にできるようにしとけよ、とかかねてから思っていましたが、本当に水回りの作業はしんどかったです。 でも、手順さえしっかり事前に確認してできれば、小学生でもできます。

そして、amazonですら、止水ダイヤフラムもストレーナも品薄になります、大変安価なパーツなので、すこし多めに購入しておくのが良いかと思います。

トイレの中のしくみってほんとピタゴラスイッチみたいで、水が出る、止まるしくみを見てて、おぉお!!とか感動しましたが、結構つくりはシンプルなことが大事だなと実感しました。

データベースの設計も同じ、

データ構造はシンプルにしておいたほうが後々、保守しやすくなるよw

以上、次回故障したことを踏まえ自分用のメモでもあります